ゼロエネルギーハウス(ZEH)

ゼロエネルギーハウス(ZEH)

ゼロエネルギーハウス(ZEH)

ゼロエネルギーハウス(ZEH)

ゼロエネルギーハウスとは

ネット・ゼロ(Zero)・エネルギー(Energy)・ハウス(House) の略語です。 「ZEH」が目指しているのは、一次エネルギー消費量をおおむねゼロにすることです。 ZEHは、快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備によりできる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅と定義されています。

「住まいが作るエネルギー」-「住まいで使うエネルギー」 ≠ 0(ゼロ)

ZEHのメリット

メリット1 家計にやさしい

画像

エネルギー消費量がほとんどないので、光熱費が大幅に削減できます。太陽光発電システムの搭載量によっては、さらにの収入が期待できます。
メリット2 人にやさしい

画像

高断熱仕様で建物全体が一定の温度で保たれた「室温バリアフリー」を実現します。建物内の温度変化による、血圧の急激な変化が起こるヒートショックやアトピー、ぜんそくなどの健康被害をなくします。
メリット3 環境にやさしい

画像

太陽光発電システムによる自然エネルギーを利用することで、CO2排出の原因である化石燃料(石油・石炭・天然ガス等)の使用を減らし、地球に負担をかけない生活ができます。
pagetop
copyright(c)東海ハウス株式会社. All rights reserved.